新着情報

日本法社会学会学術大会2018

日本法社会学会の学術大会が鹿児島大学郡元キャンパスで開催されました。

神戸市看護大学の樫田美雄先生他によるミニシンポジウム③

「法律相談と法的交渉研修のビデオ・エスノグラフィー その理論と実際」

にコメンテーターとして参加し,法律相談における相互行為分析について所見を述べました。

このミニシンポジウムの元になったのは,文部科学省科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)

「法律相談の相互行為分析ー対話的相談時代の専門職間コミュニケーションの研究」

(2016年度~2018年度,課題番号:16K13421,研究代表:樫田美雄)で,

当職は法律実務家として協力させてもらっています。

関連記事

プライバシーはお守りします。
まずはお気軽にご相談ください。
ご相談は30分 5,000円(税別)
※正式なご依頼となった場合,相談料は着手金に含まれるため,無料になります。
ページ上部へ戻る